<< 俺様の湯呑み | main | 私のこころがけ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
生きてます

こちらに報告遅くなりました。
とりあえず私は生きてます!
家族親戚も、ほとんど九州だから大丈夫ですよ。


私は当時、新宿の稽古場にいまして、しかも6階だったもので、ものっすごい揺れでした。

はじめは小さな揺れでした。
いつもの小さな地震だと思ったのですが、長いうえに激しくなってきたので
その場にいた全員、机の下に隠れました。
本当に立っていられないほどの揺れで、棚にあった物はバラバラと落ち、割れました。
大きなスピーカーも落ちました。

これはもうだめなんじゃないかと、死を覚悟するほどでした。


だけど、新潟県中越地震を経験した子たちがいて、
春雨なんて自分も不安なのに、ずっと励ましの言葉をかけてくれました。
その後の指示も的確で、本当に助かりました。惚れるわ。

おどけて笑わせてくれた男子2人。
おかげでゴロリの歌が頭から離れません、このやろう(笑)

ひぐらしちゃんは、充電器貸してくれたり重い荷物を率先して持ってくれたり。
みんなの安否確認も助かりました。

みとは、差し入れの食べ物と充電器とカイロをありがとう。
自分も疲れているはずなのに、わざわざ来てくれてヒーローでした。

近くにいるはずのじょんは、ずっと連絡が取れなくて。
メールに気付いてくれて、バイトの子たちと一緒に避難して来た時はホッとして泣きそうでした。

とにかく連絡がつかなくて、ツイッターとmixiをフル活用。
そのおかげ(?)で、しゃちとやりとりができ、涼太郎たちとも合流。

遠く離れている九州や関西の友達も、ツイッターにたくさん情報流してくれてありがとう。

そうそう、あの大きな揺れの中、全員の安否確認のために階段駆け降りてきたI田さんはまじイケメン。



その後、そのまま教室に泊まり、(余震もあって眠れなかったけど)
翌日の電車復旧に合わせて、とにかく1人にならないよう班分けして全員が無事に帰宅できました。




みんなみんな
一緒にいてくれてありがとう。

あの時、一人じゃなくて本当に良かった。


もう、このことは一生忘れないと思います。




まだまだ余震も続き、これからが大変な時期。
でも日本はまだまだやれる!
今は自分に出来ることを精一杯やっていきたいです。



被災された方々、そのご家族の方々には心よりお見舞い申し上げます。
一人でも多くの方が助かりますように。
復興に携わっている方々、自衛隊の方々、立ち上がろうとしている全ての方に尊敬と感謝を。
Pray for JAPAN!!






それから、私はヲワリにもありがとうを言いたい。

あの時私が出来た事といったら、ひたすらワンセグ起動して情報を集めたり、
ツイッターで友達が流してくれる情報を伝えること。
でも、それが出来たのはヲワリがいてくれたからなんだよ。

他の友達がツイッターを始めた時も、操作が良くわからないし面倒くさくて登録してなかった。
だけど、一緒に赤レンガに行った時に、ヲワリは「一緒にやろうよ」って
私が登録してちゃんと操作が出来るまで教えてくれた。

何も出来ない私が、今、少しでも何か出来るのはヲワリのおかげだよ。
ありがとう。ありがとう。

天国からアクセスしてるかもしれないので、ここに書いておくよ。
ヲワリが愛した日本は、いま必死に立ち上がろうとしてる。
見守っていてね。

| 日常 | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://02110401.jugem.jp/trackback/396
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
OFFICIAL SITE
世界時計【LONDON】
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS